『さくら猫の日』キャンペーン🌸します


こんにちは。

キャットシッターねこのしっぽです。

本日3月22日は「さくら猫の日」だそうです♪

322 ⇨「さくらにゃんにゃん」。

しかも本日は記念すべき第1回目らしいです。

知らなかった方も多いのではないでしょうか?

わたくしも知りませんでした!さっき知りましたよ。

そこで急遽「ねこのしっぽ」でもなにか出来ないかな?と思いまして、

『さくら猫の日🌸キャンペーン』をすることにいたしました=^_^=

ジャジャ~ン!

ご新規お客様には・・・

初回のキャットカルテ作成料を本日より1か月間『無料』と致します♪

お出掛けのご予定のある方はもちろん、

とりあえずご登録やお話しだけでも・・・の方も大歓迎です。

世界中の猫さんの幸せを願っている「ねこのしっぽ」と致しましては、

猫さんがいるから・・とお出掛けを我慢しているご家族にも

ホッと一息をついて頂きたいのです。

長い長い猫さんとの生活。。時には息抜きも必要です。

猫さんの幸せはご家族の「ゆとり」とイコールだと思えるのです。

それに、久しぶりに我が仔に会うと改めて「愛」が溢れませんか?

猫さんとご家族の「愛の再確認」それがお留守番^^

リピートのお客様には・・・

かわいい「木製ねこマグネットどれか1つ」または「木製黒猫ウォールステッカー」を

本日より1か月お留守番の猫さんにプレゼントいたします♪

ご希望の商品がある場合はメールにてお知らせくださいね!

こちらの費用は「さくらねこ」活動を推進する公益財団法人どうぶつ基金への寄付の一部になります♪

と、ここで「さくら猫」ってなに??という方もいるでしょう。

「さくら猫」は愛され猫のしるし。

誰かその仔を気にかけてくれる方がいるあかし。

「さくら猫」や「TNR」で検索をすればたくさんの記事が出てきますが、

まずはこんな記事を読んでみてはいかがでしょう。

⇨  さくらねこ❤TNRとは

⇨  3月22日は「さくらねこの日」

⇨  「さくらねこ」活動の取り組み

いつ頃からでしょうか。

お外で猫さんに出会うととっさにそのお耳に目がいくようになったのは。。

さくらカットがあると微かにホッとするのです。「かすかに」ですが^^

お耳カットが可哀想なのか?そうでないのか?

TNRが可哀想なのか?そうでないのか?

わかりません。。正直わかりません。

でも、「さくら耳」を確認すると少しホッとするのは事実です。

少なくとも誰かがその仔を気にかけてくれる人がいるんだなって。

もう寒さや飢えに苦しむしかない仔が生まれることはないんだなって。

我が家の深窓のお坊ちゃまのアイくんも「さくら猫」です。

きっと誰か彼を気にかけてくれる心ある方がいたのでしょう。

でも、うちの仔になってから撮ったレントゲンには後ろ足の付け根に骨折痕がありました。

ポッキリ骨折したまま固まってしまった跡。

どんなに痛かったことでしょう。

誰にも気づかれず人知れずひとりでジッと耐えていたのでしょう。

今となってはヘンなガニ股の後ろ姿が微笑ましいですが^^

お外で暮らすというコトはそういうコト。

ケガや病気、暑さ寒さ、心ない悪意から自分の身を守れるのは自分だけ。

今は諸々の事情でお休みをしているのですが、

お外で暮らしてきた仔たちの「おうち修行」の預かりを長年してきました。

その時知ったのが『どんな仔も愛されたいんだ』ということ。

凶暴でシャーシャーパンチが止まらない仔、

悲しい目をしてガッチリ心の鎧でガチガチの仔、

でもそれは、お外で生きていくためのすべで必要不可欠だったもの。

時間をかけて、愛をかけて少しづつ少しづつその仔のペースを尊重して・・・

必ず心を開いてくれました。おずおずと・・でも必ずです。

みんなみんな「ただ愛されたかっただけ」なんです。

世界中の猫さんがご家族と愛し愛される存在になって欲しいとは願いますが、

それはちょっと難しい現状。

「さくら耳」はお外の猫さんへのちょっとした愛のお裾分けだと思います。

お家猫さんへ向ける愛情をほんの少しお外の仔へ向けて欲しい

『さくら猫の日』はそんな記念日=^_^=


動物取扱業登録証

名称 キャットシッターねこのしっぽ
所在 東京都中野区中央1丁目43番18号
登録番号 17 東京都保 第005567号
登録年月日 平成29年8月2日
有効期間末日 平成34年8月1日
動物取扱責任者 石倉尚子

 © 2020 Cat Sitter nekonoshippo All Rights Reserved.