「ねこのしっぽ」って?


こんにちは。

「キャットシッターねこのしっぽ」の石倉です。

この「ねこのしっぽ」という店名ですが、

とってもとっても悩みましたよ。

最初に思いついたのは私のにゃんこ先生「タム」から

「タムのしっぽ」。

「なかなかいいじゃないの♪・・・あ!これじゃ、愛娘テキが拗ねてしまう。」

「じゃあ、タムテキのしっぽはどうかしら♪」

「あぁ・・でもそれならお坊ちゃまアイもいれなくちゃ!」

「じゃ、じゃあ・・タムテキアイのしっぽ・・・?でもそれなら保護猫達も・・」

と、だんだんとヘンテコリンなことになって参りました。

紆余曲折、悩むこと数日。

ありきたりだけど「ねこのしっぽ」?

「ネコノシッポ」「ねこのシッポ」「猫のしっぽ」

うん。どれもかわいい♪ 決定!

最初から「しっぽ」は入れたいな。と思っていました。

だって、猫さんのしっぽってその仔のいちばん顕著な個性ですよね。

「スラっと長いしっぽ」

「かわいいポンポンしっぽ」

「幸運のカギしっぽ」

しっぽと言ってもその長さも太さも形も千差万別。

中くらいの長さの仔、先っちょだけ曲がった仔、くねくね稲妻しっぽの仔。

この世にひとつとして同じしっぽの仔はいないのです!

そして、しっぽと同じくらい猫さんの性格も十猫十色、百猫百様。

甘えん坊さん。

寂しがりやさん。

怒りんぼさん。

ひとりの時間を大切にする仔。

お遊び大好きっ仔。

怖がりやさん

例えば、ひとくちに「怖がりな仔」と言っても

「なに」が怖いのか、

「どうして」怖いのか、

「どうして欲しい」のか、

ひとりひとり違うんです。

この世にたったひとつのオンリーニャンなのです。

このお仕事をしていると

たくさんの猫さんとの出会いがあります。

ご訪問をするとドアを開けた途端に

みにゃ様ひっきりなしに話しかけてくるんですよ。

「にゃ~にゃ~♪わ~わ~♪アレして!コレして!」

もちろん実際に「にゃ~にゃ~」言うわけではありませんが^ ^

そんなみにゃ様ひとりひとりの「こころの声」に耳を澄ませて

お留守番を少しでも楽しくって安心の時間にできればいいな。。

との願いを込めて「ねこのしっぽ」と名付けました。

ちなみに我が家のお坊ちゃまのしっぽは

それはそれは見事なカギしっぽです。

クルンと巻いた先端に小指が通るんです♪


動物取扱業登録証

名称 キャットシッターねこのしっぽ
所在 東京都中野区中央1丁目43番18号
登録番号 17 東京都保 第005567号
登録年月日 平成29年8月2日
有効期間末日 平成34年8月1日
動物取扱責任者 石倉尚子

 © 2020 Cat Sitter nekonoshippo All Rights Reserved.