麦くんとお粥くんのお留守番


★ブログ掲載許可をご家族より頂きました猫さんのお留守番風景をご紹介★





「わんぱく」という言葉は


きっとこの仔の為にあるに違いない!と


シッターに確信させたのは黒白のイナズマBOYお粥くん。





「はじめまして♪」の頃は


まだまだ頼りない小っちゃな仔猫さんだったね。


抱っこが大好きで遊び疲れるとお膝でコテンと寝てしまう^^






その後、ご家族と優しいお兄にゃんに見守られて・・・


すくすくグングン


すくすくグングン


それはそれは立派な「わんぱく坊や」に成長いたしました♪





「う”~う”~」

「きゃ~!離して~!!」

「ぜ~ったいに離さないもんっ」





素晴らしい瞬発力と持久力で


狙った「獲物=オモチャ」は絶対に逃しませんよ


そして捕まえた「獲物」を咥えておしっぽピン♪


意気揚々と「市中引き回しの刑」に処するのです^^





疲れ知らずのお粥くんが


全然休憩をしてくれないので


シッターがこっそりと休んでいると・・・・




シッターの周囲をウロウロキョロキョロ


お鼻をフンフンさせながらコツンコツン頭突き攻撃


目の前に陣取ってキラッキラわくわくのお目目でジーーーーっ^^;





「ジーーーーーーーーーー」

「お、お粥くん・・圧強すぎだよ^^;」

「わくわくわくわくわくわく♪」

「あ、あそぼっか💧」







そんなお粥くんには


優しい優しい本当に優しいとびっきりのお兄ちゃんがいます


恥ずかしがりの甘えんぼさんの麦くん。






最初はモジモジくんで


うまく一緒に遊べなかったよね ^^


物陰や遠くから楽しそうなお粥くんの姿を目で追って・・・


自分も遊んだつもり




「わ~♪わ~♪きゃ~♪きゃ~♪」

「・・・・・・」←うらやましい

「あはははは♪うふふふふ♪」

「・・・・・・」←自分も混ざりたい







ご訪問の度にご挨拶(遠くから)とお声がけを繰り返すうちに


少しづつ少しづつ・・・


ゆっくりゆっくり麦くんのペースで・・・


一緒に遊べるようになったよね♪




おばちゃん本当に嬉しかったんだよ


今は真っ先に「お腹撫でて~♪」だもんね^^






一緒に遊べるようにはなったものの


まだ幼かったお粥くんにオモチャを全部譲ります



「全部」です!



男の仔は仔猫に優しいとはいいますが


麦くん。優しすぎだよ^^






お兄ちゃんとはいっても


麦くんだってまだ1歳の遊びたいさかり。


時々、お粥くんが別のところにいる間に


ゲットしたオモチャをお部屋の隅に運んで行って



見つからないように


こっそりワチャワチャ遊んでいる後姿は


いじらしいやら可愛いやら。。





そんな時は


麦くんだけが楽しい「大人の遊び」にお誘いしますよ



仔猫のお粥くんには上級過ぎるお遊びなので


お粥くんは「つまんな~い」


でも、麦くんはお目目をキラッキラ✨にさせて




「あっ!そっちだな~♪」

「捕まえられるかな~?」

「うぇ~い!」






そんなこんなで月日は過ぎ・・・・


お粥くんが立派な青年に成長すると同時に


麦くんのお粥くんに対する態度にも変化が現れます。




お粥くんを一人前と認めたのでしょう。


もうオモチャを譲ったりはしませんよ


対等の男同士として扱います




猫さんってスゴイですよね^^





優しい優しい麦くん


麦兄ちゃんが大好きなお粥くん


そんなお二人が大好きなシッターです




「麦く~ん♪お粥く~ん♪」







★ 麦くんとお粥くんのお留守番日記の写真館は インスタグラムでどうぞ

ツイッターはこちらから



#麦くん #お粥くん

動物取扱業登録証

名称 キャットシッターねこのしっぽ
所在 東京都中野区中央1丁目43番18号
登録番号 17 東京都保 第005567号
登録年月日 平成29年8月2日
有効期間末日 平成34年8月1日
動物取扱責任者 石倉尚子

 © 2020 Cat Sitter nekonoshippo All Rights Reserved.