「ねこのしっぽ」開業しました。

November 27, 2018

 

 

こんにちは。

 

キャットシッターねこのしっぽです。

 

 

昨日、キレイなお花を買ってきました。

 

 

今日は大切な娘ねこ「テキ」が旅立った日です。

 

彼女は18年3ヶ月と7日間、

私に寄り添ってくれて、

5年前の今日「行ってきま~す」と

さっそうと潔く

虹のたもとに向かって出発致しました。

 

 

18年前に出会った小さな彼女は

長い毛が絡まって薄汚れたモップの先のようでした。

 

痩せた身体に目ばかりが大きくて・・・

その特異な風貌のせいで

「この仔は本当に猫かな?」

と、疑ってみたりもしたものです。

 

 

その後すくすくと成長した彼女は

ちゃんと立派な猫になりました。

それも仔ヒョウのようなとびきりカワイイ猫さんに。

 

 

13歳の時に慢性腎不全と診断されましたが、

二人三脚で腎不全なんか撥ね返して

最期は老衰だったと思います。

それほど穏やかな出発でした。

 

 

お姉にゃんのことが大好きで。

お姉にゃんの後をついて歩いては

その真似ばかりしていました。

 

末っ子らしく

ちゃっかり屋さんでもあって、

お姉にゃんが怒られたイタズラは絶対にしないのに

「このイタズラは怒られないな」

と分ると、すぐに真似をするので

「人間の子供と一緒だね」なんて

笑われていました。

 

 

たくさんの思い出を

両手いっぱいに抱えて

彼女が出発してから

もう5年が経ちました。

 

早いものです。

 

 

彼女は幸せだったのかな。

わたしと暮らして幸せだったのかな。

と、思うことがあります。

 

精一杯尽くしたつもりですが、

彼女はどう思っていたのでしょうね。

聞いてみたいものです。

 

 

それでも1つだけはっきり言える事は

わたしは幸せだったということ。

 

幸せすぎて人生設計が変わってしまいましたもの。

彼女との出会いがなければ

もしかして全然違う生活をしていて、

キャットシッターのお仕事もしていなかったかもしれません。

 

 

「たかが猫」という人もいます。

でも、「されど猫」です。

 

すごいですよね。

猫さんパワーはなかなか侮れません。

私の背中をあの肉球でグイグイ押して

遂には開業までさせてしまいました=^_^=

 

 

今日はそんな彼女が

第二のにゃん生の一歩を踏み出した記念日。

 

その門出にあやかって

本日11月27日を「ねこのしっぽ」の

正式開業日といたしました!

 

 

改めまして・・・

中野区、新宿区の皆さま

どうぞよろしくお見知りおきくださいませ。

 

そしてすでに

ご縁が結ばれお世話になっている皆さま

引き続き暖かく見守って頂ければ幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Category​​

Please reload

News​

Please reload

Archive

Please reload

動物取扱業登録証

名称 キャットシッターねこのしっぽ
所在 東京都中野区中央1丁目43番18号
登録番号 17 東京都保 第005567号
登録年月日 平成29年8月2日
有効期間末日 平成34年8月1日
動物取扱責任者 石倉尚子

 © 2019 Cat Sitter nekonoshippo All Rights Reserved.